文字サイズ

ダウンロード カタログ 依願書

省エネ・耐震・外壁Energy saving / Earthquake Resistant / Outer wall diagnosis

省エネ診断、温熱環境測定、チューニング、シュミレーション、 省エネ性能効果検証、省エネ法令対応、省エネ設計・工事、 耐震調査、外壁

省エネルギーについて

省エネルギーについて

地球温暖化の抑制には二酸化炭素発生量を抑える事ですが、その為には化石燃料をなるべく使わない事です。
代わりに二酸化炭素の発生を抑えたエネルギーに転換したり設備機械などのエネルギー効率を上げて省エネルギーを進めることが重要になってきます。

詳しく見る

省エネコンサルティング

省エネ診断、省エネ性能効果検証、シミュレーションなどにより調査から診断・解析を行いまして対策案をまとめます。またチューニングによって最適省エネ環境で運用する ことも重要な省エネとなります。

詳しく見る

温熱環境測定

断熱性能、遮熱性能、換気性能や室内温熱測定、また建材商品性能実験を行い設計性能との違いを調べることも出来ます。竣工のチェックとして温熱環境測定を行う事も出来ます。

詳しく見る

省エネ関連法令対応

省エネ法の規定に基づき第一種特定建築物及び第二種特定建築物の所有者等は新築・増改築の際に省エネ措置の届出から3年ごとに自ら定期報告するかまたは登録建築物調査機関による建築物調査を受けるかのいずれかを選択して行う必要があります。

詳しく見る

外壁

建物の外壁に使用されている磁器質タイルやモルタル面に下地との浮きが生じていると、剥離して地上部に落下する危険性があります。
一般的にはテストハンマーを用いた打診調査を行い、浮きの判定をしますが当社では赤外線サーモグラフィーとの併用で安全性とコストパフォーマンスに優れた調査を推奨します。

詳しく見る

環境調査のご相談

お電話でのご相談・お問い合わせ

042-627-2810(代)

営業時間平日(月~金) 午前8時45分~午後5時30分まで

当サイトからのご相談・お問い合わせ

フォームからお問い合わせ

サイトからのご相談・お問い合わせはこちらから